HOME | 天なび

INTERNET RADIO TENNAVI

インターネットラジオ天なび

2021年10月10日 天なび

第519回

今回の雅音人の一曲は、「歌の花束」
雅音人の音楽のテーマがここにまとまっているという感じですが、
とても短い曲です。
2011年リリースのいのちのうたより。
雅音人の音楽の役割って、こういうところにあるのかも。
配信って難しいなーって苦労しています。みんなどうやってやってるの?
ライブをやろうって思っていますが、
ライブという意味はどういう意味なのか。。
とか、お話していますよ。


2021年10月3日 天なび

第518回

今回の雅音人の一曲は、「背中(ライブ音源)」
なかなかカッティングがかっこいい曲なんですよ。
昔、ギターを始めたころ、
CDとおりに初めて弾けた曲は、松山千春さんの「初恋」
その時と同じ楽しみをもってギターの練習をしている今日このごろ。
こういうのが音楽だよね~

2021年9月26日 天なび

第517回

今回の雅音人の一曲は、「夢色円舞(ワルツ)」
清水澄子の世界からの一曲です。初公開なのかもしれませんね。
配信の準備。わからないことも多いですが
もう避けて通れません。がんばってます。
ギターも楽しく練習中です。
若いころのギター少年のように、新しいコードをみつけて
テンションコードなど、かっこいい音と出会うと感動してます。
ライブも予定しています。
いいコンサートになりますように!!

WHAT TENNAVI

天なびとは?

パーソナリティは雅音人の辻 喬之

毎週日曜日収録 公開

今を生の声で伝える、タップだけで聴けるインターネットラジオ

2011年から独自に始まったインターネットラジオです。ラジオと言っていますがおしゃべりの音源の配信サイトです。
「天なびを聴く」をスマホはタップ、PCはクリックするだけですぐにラジオが飛び出してきます。
毎週、雅音人の曲の公開や、今考えていること、今後の音楽について、これからの希望やチャンスはどこにあるか、などなど、原稿もなく思うがままをおしゃべりしています。

 

辻の様々な立場からの自由な発信場所

ラジオへのメッセージも投稿できます。

ミュージシャン、音楽プロデューサー、レコーディングエンジニア、PAエンジニア、動画制作者、ウエブ制作者、会社経営者、一国民、市民、親、男性として、そんないろいろな立場から発信しています。

今や、天なびは辻のライフスタイルとしての収録となっております。思ったことを何でも言えるという場所。それを聴き耳を立てて聴いていらっしゃるリスナーの皆さんという関係かと思います。
リスナーさんで、天なびで紹介してほしいことや、考えがあればご投稿いただけますので、下記より是非お寄せください。
当初は、キャンディーズのスーちゃん(田中好子さん)が2011年4月にお亡くなりになる前に、自身の声でメッセージを残されているのを報道で見て衝撃を受けたのがきっかけで、2011年11月からスタートしました。
今のご時世もありますが、現在は自宅編集部屋での収録がほとんどになっています。
以前はゲストの方もお招きしたりしましたが、現在は辻、1人での収録となっております。これから先、また社会情勢が変わってきましたら、内容も変えて行こうと思います。
以前の天なびは、5年前など、昔のものも聴けるようになっていましたが、社会はどんどん変わっていますので、この新生天なびでは3週間は、聴ける状況を残しながら公開して行こうと思います。

 

天なび投稿フォーム